スタッフブログ

2014.09.16

哀愁のヨーロッパ(2) International tax accountant Kozo Uesaka

こんにちは! 港区赤坂の国際税理士(international tax accountant, Kozo Uesaka)上坂です。

ちょうど30年前の1984年5月30日NYからLondonに行ました。
今流行のLCCでした。 その名はPeoples Express。 機種は747でした。
当時の片道料金は167ドルでした。 安いでしょう!
全く今風のサービスです。 手荷物は1個のみで、2個目からチャージされました。
機内サービスもすべ有料でした。 サンドイッチとコークを買いました。 確か毛布の貸し出しも有料だったような??
ちょっと違うのは、料金の徴収方法です。徴収は機内に入ってから行うのです。なにかバスに乗ってから徴収する様な感じでしょうか。決済は現金、小切手、クレジットカードでした。 私の場合は、チケットを買っていたので、それを渡すだけでした。

当時日本人にはない発想だと感じました。 今思うと、そのPeoples ExpressはLCCの先駆者でしたね!
ではまた・・・。

投稿者: ちあき眼科クリニック

赤坂相続税申告・生前対策サポートセンター 相続の事でお悩みなら 事務所紹介 料金表
pagetop