スタッフブログ

2014.04.21

潮干狩り International tax accountant Uesaka

こんにちは! 港区赤坂の国際税理士(international tax accountant, Uesaka)上坂です。

今回は、3年ぶりに「潮干狩り」を先週の土曜日横浜の「海の公園」で行いました。
天気は、曇りでした。 海の水温が思ったより冷たかったです。

田舎は福井でして、近くの海岸は砂浜がなく、幼少のころは、全くやったことがありませんでした。 
いい年した大人が、「潮干狩り」と思われそうですが、楽しいのです。
友人と友人の夫婦を誘って、約1時間超やりました。

通常、熊手みたいなもので砂地を掘っていくのですが、我々のやり方は、ウエットスーツにゴム手袋、足は靴下、友人たちはウエットシューズの格好です。そして、海に入ります。
アサリがいるか手で砂地をかき分けるのです。

先ほどの申し上げたように、海水が冷たいので、体が冷えてきます。
1時間以上していると、手先の感覚がなくなります。
思っていたより、アサリが取れませんでした。
前回採ったアサリの中に砂が残っていたため、妻から嫌がられ、「たくさん採らないでね!」と言われました。
今回は妻の希望通り、少量のアサリで切り上げました。
2Lのペットボトル3本に海水を入れて、持ち帰りました。
3回ほど海水を変えて、砂を吐かせたけた結果、アサリに中に砂はなくて妻も満足でした。
日曜日にボンゴレパスタ、月曜日にアサリの味噌汁で完食です。
アサリさん、結構なお味でしたヨ!

潮干狩りをしています国際税理士の上坂です。

投稿者: ちあき眼科クリニック

赤坂相続税申告・生前対策サポートセンター 相続の事でお悩みなら 事務所紹介 料金表
pagetop